宇都宮のリンパマッサージでできた痣の原因は悪血

リンパマッサージや宇都宮のマッサージで痣ができてしまう人も。特にリンパマッサージの場合は悪血といいデトックス効果が出ている証拠。痣ができてしまった場合は?痛みを感じた場合は?

マッサージを受けたら痣ができてしまった

宇都宮のリンパマッサージに限らず、痩身マッサージなどの施術をエステで受けた結果、痣ができてしまったという人がいます。

痣の場合は、エステティシャンやマッサージ師の力の入れ方に問題があり、内出血を起こしてしまった結果なのですが、実は痣ではなく、マッサージの結果の好転反応である場合もあります。

特にリンパマッサージ宇都宮の場合は、悪血といいデトックス効果が出ている証拠なのです。痣の場合は、押さえると痛いですし、しばらく痣が残ってしまうと思いますが、この悪血の場合は、施術後数時間で現れ、2・3日で消えてしまいます。

悪血は血行が悪かった場所、老廃物や疲労物質が溜まっていた場所に現れ、その部分の流れが正常になったことを表す目安にもなります。

特にリンパマッサージは老廃物を流すことを目的としている分、悪血が表れやすいですが、押さえて痛みを感じないのであれば何もしなくても問題はありません。

もしも痛みを感じるのなら…

リンパ宇都宮の後、赤みが出て、その部分を押さえることで痛みを感じてしまうのであればそれはです。その旨は次回エステに行ったときに必ず担当者に伝えるようにしましょう。

痣とは内出血の一部ですが、内出血してしまうほど強くマッサージをしたからと言ってリンパがたくさん流れるというわけではありません。

逆に強く押しすぎることで、痛みに抗おうと体に力が入ってしまった結果、筋肉が凝り固まってしまい、リンパの流れが余計悪くなってしまうことすらあります。

まずは1回のお試しでそのエステがあなたに合っているか試してみて契約するといいかもしれませんね。自宅でリンパマッサージを行う場合も多少の痛みを感じることはありますが、押しすぎないよう注意しましょう。


Pick up

リンパマッサージや他のマッサージで痣ができてしまう人も。特にリンパマッサージの場合は悪血といいデトックス効果が出ている証拠。痣ができてしまった場合は?痛みを感じた場合は?

Menu

Blog

新着情報