紅茶きのこのダイエット効果とは?

紅茶きのこは健康に様々な効果があります。腸内環境も整うので便秘改善にも効果的。低カロリーでもあるのでダイエットにも最適とされています。

ダイエットに良い紅茶きのことは?

紅茶きのこは、砂糖入りの紅茶に液体状の酵母菌などを加えて、2週間程発酵させた飲み物です。発酵途中に菌類がきのこのように見えるため、この名がつきました。

紅茶きのこには、乳酸菌やアミノ酸、ビタミンやポリフェノールなど多くの栄養素が含まれています。

紅茶きのこには、体を健康にする様々な効果があります。まず血液の流れをスムーズにする作用があるので冷え性の改善、代謝を高めて脂肪を燃焼させる効果が期待できます。

また、乳酸菌などの善玉菌が体内に入ることで腸内環境が整い、お通じが促されて便秘改善にも効果的です。更に、体内の老廃物や毒素などの有害物質を外に排出するデトックス作用もあるため、手足や顔などのむくみ改善にも役立ちます。

このように紅茶きのこは、便秘やむくみ、脂肪など肥満に原因を解消してくれる上に、低カロリーなのでダイエットにも最適だとされています。

紅茶きのこにはやや酸味があるので、サイダーなどの炭酸飲料で割ったり、ヨーグルトに入れて食べたり、フルーツや野菜などと一緒にミキサーにかけてスムージーにするなど食べ方や飲み方のアレンジも豊富です。

自分に合った取り入れ方を見つけ、できるだけ継続して摂取することによりダイエット効果も高まります。