ミュゼは医療機関のサポートが受けられる安心の脱毛サロン

アレルギーはいろいろなものがありますが、どんなアレルギーがあると脱毛ができないのか?光アレルギーは大丈夫?ミュゼはもしものときは医療機関のサポートが受けられるのでアレルギーの人は相談してみてはいかがでしょうか。

光アレルギーの人はそうそういない

脱毛サロンでは、アレルギーのある人は施術ができないといわれることがあります。アレルギーにはいろいろな種類がありますので、そのすべてが当てはまるというわけではありません。

例えばハウスダストのアレルギーがあり、特に服薬をしているわけでないのなら、施術をすることでその症状が悪化するというのは考えにくいため、アレルギーがあっても施術を受けることは可能です。

ではどんなアレルギーがあると施術ができないのでしょうか?主に、薬物アレルギーや光アレルギーといったものが施術NGといわれる可能性のあるアレルギーです。

薬物アレルギーは、特定の薬を服用している人が光脱毛の光を浴びることで、体内の薬の成分に反応してしまい、体に悪影響を及ぼす可能性があります。

服薬している薬によっては問題なく施術が受けられるようですので、カウンセリング時にしっかり確認しておきましょう。

次に、光脱毛は光を照射することで施術を進めていきますので、光アレルギーを持っている人はやはり施術を受けることができません。これは紫外線アレルギーと混同されてしまうことが多いです。

紫外線アレルギーは、太陽光などの紫外線を浴びると肌が荒れたり、かぶれたりする人のことを指します。光脱毛で使用される光には紫外線は含まれていないため、紫外線アレルギーがあっても本来であれば施術を受けられます。

しかし、紫外線云々ではなく、強い光自体にアレルギー反応を起こしてしまう人もいて、こうしたアレルギーのある人は施術で肌のトラブルが起きてしまう可能性があるため、施術をお断りされてしまうようです。

また、紫外線アレルギーは絶対に問題が起きないというわけではないようですので、こちらも気をつけなければなりません。

重度の紫外線アレルギーの人は、光脱毛の施術を続けることでまれに肌にトラブルが発生してしまうことがあります。 これは施術を受けてみないとどうなるかわからないところもありますので、医療機関で行っている施術を受けるか、提携した医療機関があるサロンでの施術を受けるのが無難です。

ミュゼの施術は安心して受けられる

coloreeは医療機関ではない一般的な脱毛サロンになりますが、保湿ジェルなどを医療機関と一緒に開発した安全なものを導入していることや、提携した医療機関があることから、トラブルが起こりやすい人でも安心して通える脱毛サロンです。

安心して施術を受けたい人は、coloreeのカウンセリングを受けてみるとよいと思います。


coloree

Pick up

アレルギーはいろいろなものがありますが、どんなアレルギーがあると脱毛ができないのか?光アレルギーは大丈夫?ミュゼはもしものときは医療機関のサポートが受けられるのでアレルギーの人は相談してみてはいかがでしょうか。

Menu

Blog

新着情報